EVENT

  • 2022/11/14

    12/2(fri)-12/4(sun)/ TEN flower design「TEN展 (てんてん)」

    □ TEN 展 □

    フラワーアトリエ TEN flower design 5周年の迎える事ができ、

    皆さまへの感謝とTENのアートワークの展示を開催する事に致しました。

    その名も

    「TEN展」

    (てんてん)

    植物の世界の面白さを名前に込めたいと思って考えた名前です。

    通年飾れるリースを中心に、

    季節柄クリスマスリースなども展示販売致します。

    普段はオーダーメイドで

    お顔を合わせずにやりとりする事が多いTEN

    当日は会場におりますので、お話しを出来たらと思ってます。

    どなたでもご来場いただけますので、是非ご来場ください。

    特大リースに顔を埋めて写真が撮れますよ!

    ◾︎日時 12/3(土)4(日) 11:00〜18:00

    ◾︎場所 tentplant

        表参道駅から徒歩5分

        〒150-0001

        東京都渋谷区神宮前5-46-29 クレスト神宮前105

    photo: Mika Inoue

    ■HP

    https://tenflower.square.site/

     

  • 2022/11/09

    11/22(tue)-11/27(sun) /
    「遠方」 f a r a w a y ・ ワン ザカリー ユジュン 写真展 

     

    「遠方」 f a r a w a y ・ワン ザカリー ユジュン 写真展

     

    <開催日程・時間>

    2022年11月22日(火)~ 2022年11月27日(日)

    11:30~19:00 入場無料

    (最終日は17時終了)

     

    <作家紹介>

    Zachary Y. Wang

    ワン ザカリー ユジュン

    website: www.zacharyw.com

    email: zacharyw.ca@gmail.com

    instgram: @kiroliz

     

    ザカリーは、写真における間接表現をテーマとしたコンセプチュアルな写真作品に取り組んでいる。

    日常の被写体は一見違和感なく見えるが、よく見ると不自然なものや、おやっと思わせるものが含まれている。

    そのような被写体が、見る人の好奇心を掻き立て、深く考えを巡らせる。そして、作品の面白さへと導くのである。このような、構図、アングル、ライティング、ストーリー性を重視した作品は、「静かなインパクト」とも評される。

     

    <作家ステートメント>

     

    私のこれまでの無数の経験は、知らず知らずのうちに消え去っているかのようだ。

    普通にそこにある物事をこれらの潜在する経験した記憶を通して見ることにより、

    自己・自我・存在の意義を見つける。

    そうするための作品が「遠方」である。現在から過去、現在から未来は、どちらも現在という点から離れている。

    それを距離概念としてとらえてみたい。過去や未来とは、実際にはどちらにも行くことができないものであり、

    今の私が脳内に形成したイメージである。そのため過去と未来の二つの間には今の私からみた距離間の違いはない。

    ようするに同じ距離だと考える。そして、どちらも確かな映像があるにも関わらず手を触れられない、いわゆる遠方である。

    見た瞬間、その風景に魅了されてシャッターを押したのは、無意識のうちに、その風景の中にある多くのことに影響されたからである。そのようなことを無意識のうちに行ない、何かを理解する。私はそのようなシーンを制作した。投影された画面は過去を象徴し、写真の空白は未来を象徴する。

    見る者の立ち位置は、現在の私と重なる設定である。

    見る者がその場所から「私」を魅了した風景(経験)を見ることにより、「私」に関することを読み取る。

    そして、空白写真に目を向けて想像するイメージは「遠方」なのである。

    一枚の写真を見るということは、カメラが捉えたある一瞬の記録を目にするという体験である。

    そこに焼き付けられたものは、ひとつのイメージであると同時に、長さのない「点」としての時間でもある。

    写真を見る時、人はその瞬間に確かに存在した光景や人物を目にして、直接写ってはいない過去と未来に、様々な想いを馳せることになる。ドキュメンタリー写真のような他者の記録でも生じる体験だが、自分自身の記録である場合、それは一段と鮮烈な「想起」をもたらす。プロジェクターが投影しているのは、私が魅了された風景である。それぞれの風景は、私の過去であり、経験であり、私のすべてだ。そして、半透明の紙に投影されたそのイメージは、細部がぼやけているにも関わらず鮮烈な印象として表われる。自分の経験したことに、そしてその投影された映像に、自分の未来が隠れているはずである。それを探れば、私が進むべき道は、画面上に写っていない部分から見つけられるのである。私は未来を紙の上に描写するに違いない。

     

     

  • 2022/11/09

    11/16(wed)-11/19(sat)/
    RIVER Spring & Summer collection 2023

    RIVER Spring & Summer collection 2023
    新作展示受注会と販売会のお知らせ
    New work theme
    「shadow」
    霊的なもの、気配と影。
    町と森の境目、夜と朝の間、あるいは普段隠している私の心の小部屋の中に。
    精霊や魔女が行き来するようなよく見えない曖昧で怪しい場所は
    私たちの生活の中に潜んだファンタジーな世界である。
    それは日常を非日常にする見立ての世界であり
    そのような実態のないものに私たちは恐れながらも惹かれ、時に癒されたりしています。
    そんな非日常に連れて行ってくれる装置としての「shadow」を今シーズンのテーマとしました。
    定番的なアイテムや人気の高かった商品に加えて新作のプリントアイテムなどの
    ご予約会と今シーズン秋冬ものの販売を行います。
    どなたでもお気軽にお越しくださいませ。
     11/16(水)16:00~19:00
     11/17(木)12:00~19:00
     11/18(金)12:00~19:00
     11/19(土)12:00~17:00
    ※16日はご予約のお客様に限らせていただきます。
    brand site
  • 2022/10/28

    10/30(sun)-10/31(mon) SV BIKINI POPUP STORE

    SV BIKINI POPUP STORE

     

    2022/10/30 11:00 – 20:00
    2022/10/31 10:00 – 18:00

     

    @sv_bikini

     

    フィットネスコンテストの衣装を製作する、SVビキニのポップアップストアが日本へやってきます!

    ご来店はご予約なしで可能です。

    混雑時は、ご入店・ご試着共に、ご予約いただいた方を優先させていただいております。

    お時間に余裕をもってお越しいただけますと幸いです。

     

    ▪︎フィットモデル(モノキニ、ドレス)

    ▪︎ビキニフィットネス・NPCビキニ

    ▪︎ボディフィットネス・フィギュア

     

    衣装を約25点ほど販売、試着可能、生地見本やその他グッズ販売、展示衣装あり

     

    ・衣装販売:お支払いは、銀行振込、クレジットカードを受け付けしております。

    ・衣装試着:ご予約優先、ヒールはお持ち込みいただけるようお願いいたします。

    ・衣装相談:お手持ちの衣装をお持ちいただいて大丈夫です。初心者の方も、ご相談お待ちしております。

     

  • 2022/10/15

    11/5(sat)-11/6(sun)/宮田陵平「あなたの身体を持ってきてください展」

    「あなたの身体を持ってきてください展」

     ・

    11/5(sat)-11/6(sun)

    開催時間:10:30~19:00

    「酸素は無料で吸えるから吸い放題」や
    「みんな結局原子の塊でしかない」といった、
    どうでもいいことについて考えることが好きでした。
    「どうでもいい」ということは、言い方を変えると

    「役に立たない」ということです。

    しかし、もしかしたら役に立たないことだって、

    役に立たないことを求めている人の役には立つかもしれません。
    面倒くさい話になってきてすみません。
    何が言いたいのかというと、僕が今まで集めてきた
    色んなどうでもいいことの気づきを、あなたの頭と心を
    緩めることに役立てられたらいいなと思いました。
    ということで、役には立たないけど役に立つかもしれない、

    どうでもいいことだけを展示する個展を開催いたします。

    展示名は「あなたの身体を持ってきてください展」です。
    よかったら、あなたの頭と心が入った、

    あなたの身体を持ってきてください。
    PROFILE
    宮田陵平(ミヤタリョウヘイ)
    1996年生まれ / 多摩美術大学 統合デザイン学科 卒業 / 広告代理店プランナー
    音楽・映像・イラスト・プロダクトなど、趣味で色々作ってます。
    座右の銘は「口の中の内側の味を忘れるな」です。歯や歯茎にも味がありますが、
    そんなことはついつい忘れてしまいます。
    しかし、そういった当たり前な事象にも光を当てていくことで、
    新しい価値を発見・創造することが出来ると信じています。
    制作物サイト