EVENT

  • 2022/08/09

    8/18(Thu)-8/20(Sun)HIUCHI exhibition in JAPAN 「嵐ーARASHIー」

    HIUCHI exhibition in JAPAN
    「嵐ーARASHIー」

     

    8/18 13:00-19:00
    8/19 13:00-21:00
    8/20 11:00-15:00

     

    香港陶器ブランド“HIUCHI”が日本で初の個展を開催。
    嵐ーARASHIーをコンセプトに情熱的であり繊細な作品を展開する。
    個展に併せて、国内外にてファッション

    アートと多岐に展開するフラワー&プランツサービス

    “inapot”代表のNAKAHACHI氏(フローリスト)とのコラボレーションが決定。

    会場では同インスタレーションの他、HIUCHフラワーベースブローチと

    お花の組み合わせによる限定アイテムも販売する。

     

    ▼HIUCHI @hiuchi_art

     

    2015年にGrace Tongによって設立されたHIUCHIは

    香港を拠点とするハンドメイドの陶器ブランドです。

    絵画芸術と陶芸文化の融合を目指したブランドで

    ブランド名は朝の光の美しさを比喩したものです。

    Graceはかつてジュエリーデザイナーとしてパリやニューヨークの

    展示会に自身のブランドを出展していました。

    その後、デザイン業界や社会の中でファストファッション

    フード文化に感化され一度立ち止まり

    忙しい都会の中で美しさや楽しさを感じてほしいという思いからHIUCHIを作りました。
    月、山、海、雪など、自然の質感、色、形からインスピレーションを得て
    手に取る人々の想像を掻き立てるような作品を製作しています。

     

    ▼inapot @inapot__

     

    インアポットは2021年より横浜・天王町の花屋The Bulb Bookの

    中鉢ショウタが新しくスタートしたフラワー&プランツサービス。

    New Yorkのクリエイティブスタジオ “Original Rose ”の

    国内でのグリーンディレクションを担当。

    先日お花のエロ本をBLANK MAG BOOKSと共同で出版するなど

    inapotでは花と植物に関わる様々なものを提案していく。

    ガーデニングからステージ装飾、ショップディスプレイ

    アパレルとのコラボレーションなど活動の幅は多岐に渡る。

  • 2022/07/29

    8/4(Thu)-8/5(Fri)VRインスタレーション”REAL_copy.”

    ーーーーーーーーーーー

     

    8/4 17:00~20:00

     8/5 9:00~20:00

     

     ”REAL_copy.”は、リアル(アクチュアル)のモデルとしてのVRの使用により

    サイトスペシフィックな空間の中でそれらを混合させることによって

    リアルとは何かを現代社会に再考させるVRインスタレーションとなっています。

     

    リアルのモデル(VR)は、視覚においては

    リアル(アクチュアル)と同等の再現が可能なのにも関わらず

    触覚/嗅覚/味覚/聴覚を含めてリアル(アクチュアル)を

    再現することは不可能である。

     

    しかし、現実世界とVR世界が重なった場合はどうだろうか。

     

    それらの場所を共有することによってその他の五感も共有され

    現実とVRの間にある境界線が歪むのではないか。

     

    ”リアルとは何か” という問いは時代を超えて哲学分野で議論が行われてきた。

     

    カメラの誕生によって、リアル(アクチュアル)を切り取った

    情報イメージがコピーされ続け

    私たちにリアルを惑わさせてきたが

    現代社会において仮想現実というテクノロジーの発展は

    リアルをさらに埋もれさせわたしたちは

    その中でリアルと向き合っていかなければならない。

     

    REAL_copy.は、

    説明的に”何がリアル(アクチュアル)か”ということを

    問いながら同時に”何がリアル(本質)か”を模索した作品になっている。

    展示をすることは観客へのトラップであり、

    私たちにとってアーカイブである。

     

    私たちが常に疑問視している世間の常識

    そこから見えなくなる価値

    その先にあるべき本質を暴くことが私たちの挑戦であり

    展示はそのメモ帳の一部として観客とインタラクティブしてこそ

    ”生きる”作品である。

     

    ーーーーーーーーーーー

     

  • 2022/07/28

    7/29(Fri)-7/30(Sat)/Dの3行目主催-神田ラ淀屋橋2018− 2022-

    Dの3行目主催-神田ラ淀屋橋2018− 2022-

    《日時&場所》
    7/29(金)13:30〜19:00
    7/30(土)10:00〜16:45

    《トークイベント》
    7/29(金)17時半〜(予定)
    満留伸一郎(ドイツ文学)と山﨑泰行(Dの3行目代表)
    ライブ配信予定

    HP: http://dno3.co.jp/

    instagram:https://www.instagram.com/p/CgijThqPMJ6/

     

     

  • 2022/07/08

    7/13(wed)-7/14(tue)・7/16(sat)SCENE09 “IN THE MOOD FOR LOVE” AUTHENTIC “TWO STRIPES”

    <TOKYO>
    For Press & Buyer
    2022.7.13(Wed)-7.14(Thu)
    10:00 am – 19:00 pm

    Free
    2022.7.16(Sat)
    11:00 am – 18:00 pm

    ※アポイント制とさせて頂きますが、時間に空きがある場合は当日のご連絡でも対応させて頂きます。
    ※各プレス、バイヤー様基本的に1時間単位での商談とさせて頂きます。

    時間に余裕がある場合は1時間を越えてご滞在頂けます。
    また、スペースに限りがありますので時間外でのご来場はお待ち頂く場合がございます。何卒ご了承下さい。
    ※Freeは一般の方も自由にご来場可能ですが、状況によっては入場を制限させて頂く場合がございます。
    何卒ご了承下さい。

     

  • 2022/06/30

    7/6(wed)-7/12(tue)/Romei New Collection Exhibition

    会期 7月6日(水)〜12日(火)
    時間 11:00-19:00
    ※初日6日は13:00〜/最終日12日は17:00まで
    Romei New Collection Exhibition
    _________
    パジャマの上に
    ばさっと羽織って
    夜の散歩に出かけてみる。
    ふと誰かを思い出したり
    そこに居なくても温度を感じれるとき。
    人知れず、人がつくるものだから
    誰かが使ってきたものだから
    温度が静かに染み入って
    代々受け継がれていく形見のように。
    目には見えなくとも生きているもの。
    命あるものはいつか死ぬ、ということを
    ポジティブに捉え、いのちの再構築を考えていく
    2022年・秋と冬のコレクションです。
    おばけの祝宴へ
    ぜひお気に入りのアイテムを見つけにいらしてください。
    ______________________
    カシミヤ・ラムウール・コットンなど至極の肌触り素材と着心地の温度を追求し、
    職人によって丹念に製織と色染めされた生地を使ったレイヤードコート、
    Romeiのアイコニック的テキスタイルをメインコレクションに、
    デイリー使いできるニットウェアやバッグなど冬支度のアイテムが並びます。
    今回のグルメラインからは、九谷焼作家のスズキヨウコさんとのコラボレーション陶器が登場します。
    Romeiがセレクトしたヨウコさんのゴブレットやカップなども一堂に並び、
    ご購入いただける大変おすすめの機会となります。
    こどもが話してくれる夢の断片。
    おばけ、スイカ、ケーキ、怪獣やロボットたち…
    今にも消えそうな記憶を辿ったメモ書きや落書きのようにしたためた食卓テーブルをイメージし、
    手刺繍のテーブルクロスを仕立てました。
    こちらはご自宅のテーブルサイズに合わせてオーダーを承ります。
    _________